デリヘル情報配信!

デリヘル情報配信 エクセルシオール

高級デリヘル店で働くには

デリヘル嬢の夢「高級店」

デリヘル店で働いている女性だれもが憧れるジャンル、それが「高級店」
地域によってピンキリですが、都心部だと60分で5万円を超える場合もあります。
お客様が支払う金額が大きい分、女性に支払われる金額も大きく他のデリヘル店と同じ人数を相手しても収入が倍…
なんてことも夢じゃないんです。
収入をメインに考えるデリヘル嬢が多い現状、高収入に惹かれ高級店に移る女性も少なくはないです。

高級店で働くには

ただ、高級店に入店するのはそれほど簡単ではありません。
高級といわれるほどです、ある程度の基準を設けています。
今回は高級店で働くために必要なことと、あまり知られていないデメリットをご紹介したいと思います。

高級デリヘルで必要とされる、それは「容姿」一択です。
お客様が高額な料金を支払っても納得するような美女でなければなりません。
誰でも入れる!という訳ではないのです。
ちなみに、都心の高級店では女優の卵やモデルなども在籍しています。
まさに選ばれし女性だけがいるということですね!

さらに容姿だけではありません。
おもてなしの心も大事になってきます。
その日の気分で態度を変えたり、めんどくさそうな対応をしてしまっては高級店嬢として失格です。
お客様へのサービスもきちんと教育された、もしくはその教育をきちんと提供できる女性でないといけないのです。

高級店にデメリットってあるの?

高級デリヘルにもデメリットはあります。
料金が高額な分利用するお客様は限られてしまうため、一般のデリヘルと比べるとどうしても受けるお客様の数が少なくなってしまいます。
この不景気ですから1日出勤して1~2人しか対応しなかったなんてこともあり得ます。
稼ぎたいのにお客さんがこない!という可能性が大いにあると思っていた方がいいです。
一般店で数を稼ぐか、高級店で数ではなく質を重視するか自分の好みにあったお店を選ぶべきですね。

高級店ならではの良さとデメリット、そして入店するための基準。
高級店ならではの決まりをしっかり学び、お店選びを行いましょう!

当サイトについて

デリヘル好きのあなたのお役に立つデリヘル情報を更新中!

当サイトではアダルトを含む風俗情報を扱っております。18歳未満の方は閲覧できませんので速やかに退出してください。

カテゴリー

最新コラム